読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

狂った太陽の碧

ハワユー。

 

kishioniです。きしおに、と読みますが、実際会った時は本名知っている人は本名で呼んでね。いきなりきしおにー!とか言われたら気持ち悪いもん。

 

前記事でも追記しましたが、9月のライブが決まったので性懲りもなく告知します。

 

25日、火曜日、HooK SENDAIです。Twitter見てる人はもう覚えたかな。まだかな。

開場は18時、開演は18時半、前売は1000円。そしてドリンク代。

まあ、いつもの日程と価格です。

対バンは TAKUYA/honeycomb/カプリコット/ウィンチェスターズ(山形)/etc.

とHooKのサイトにありました。etc.の中に僕らが含まれています。

他のバンドさんのことが全然わからないのですが、優しい人たちだといいなあって思います。あわよくば、スカトロ☆グーニーズに興味を持つ潜在意識を持ったお客さんをたくさん呼んでくれたら嬉しいなあって思います。

 

ちなみにノルマは2万円です。

ノルマって何?と思う人に説明しますと、

ライブハウスが企画するイベントとかだとチケットノルマがありまして、

語弊を恐れずに言えば出演料ですよね。(出演料って書くともらうものみたいだけど、この場合は払うものとして考えてね)

今回だと1000円チケット×20枚を売って、21枚目から初めて僕らにお金が入ってくるっつうことね。

10人お客さん呼んだら残額1万円は僕らメンバーがチケット買い取るような形で払うの。

 

ショバ代+ライブハウスの人代みたいなものなのかなあ。

 

だからたとえばノルマが1000円×30枚とかのときは30人呼んでやっと損ゼロみたいな感じで、30人つったら小さいライブハウスだと前2、3列くらいゆるく埋まるくらいだけど、それでも利益はないのね。

 

サンディニスタとか第2公園スタジオなんかはそのあたりだいぶ融通していただいていますが、基本はどこもそんな感じなのかしらん。

「出てください!」って依頼されてるならいざ知らず、出たくてやってるからすごく大きなことは言えないかもしれんけども、なかなかやっていきづらいシステムよね。

社会人はともかく高校生とかだと厳しいところもあるのではないでしょうか。

 

僕らが企画する時なんかはそのあたりやっぱり膝をつめて話をするべきところなんでしょうね。

 

そんな僕は元彼女にライブ告知のメールを送ったのでした。

大学時代は1、2回くらいライブを観に来てくれたことはあったのですが、たぶんスカトロ☆グーニーズは観てないんじゃないかな。

まあ名前が名前だからね。格好も格好だけど。

別に壮絶な別れではないしライブあったら教えてねとは言われているので送っているだけですよ。

よくいる粘着元カレみたいなのと勘違いされては困る。

 

23日?とかには芸工大でロックフェスみたいなのがあるらしいのですが、僕たちは何故か呼ばれなかったため、僕たちを観るためにはフェスとは別にお金を払って仙台HooKに来ないといけないんです。すいません。

 

 

まあこの記事で何が言いたいかというと、

別にバンドマンは大変だからさ~来てよ~みたいなプレッシャーを与えたいわけではないですし

お客さんが来ようが来まいが僕らがカッコイイパフォーマンスをすることには変わりはないですので

 

今回はポップな服で行こうと思ったということです。前の焼き直しみたいな感じになりそう。かっこよければいい。

 

 

久しぶりにベースソロがある曲もやるので頑張るよ。Vベースが唸る!嘶く!屠る!

 

宣伝だけの記事でごめんね。予約、質問はtwitterは@かDMで。ブログしか見てない人はいないとは思いますが、コメントでもいいですよ。メールはx.1.m.a.d.0.g.m.a@gmail.com へ。

 

 

そういえばスカトロ☆グーニーズの背の高い方のギタルマンのしむにいはボーカロイドP(Pって何?プレイ?)をやっているのですが、新曲を投稿したみたいなので、気まぐれで貼ります。

僕がベースを弾いた曲とかも遡るとあるので、チェキラ。