Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

努努夢夢

こんばんは。

 

もう今年も暮れです。

僕も周りの流れに沿って2012年ベストトラックとかを挙げてみたいと思ったのですが、僕は好きな曲をずーっと聴くタイプなので、10曲も挙げられません。

 

なので、再生数とかそういうの関係なく、itunesの最近(12ヶ月以内)追加した曲リストから目に付いたもの、これはめっちゃ聴いたな~ってのを挙げます。

これまでのブログで紹介したものばかり。つまんないので、見なくてもいいです。

 

Confusion In Normality/Z.O.A

FLOWER OF LIFE/SUGIZO

犬とチャーハンのすきま/町田康

OH!ベスト[Disc2]/岡村靖幸

さよなら、スターダスト/cali≠gari

夢見る宇宙/BUCK-TICK

MASTERPIECE/RIP SLYME

The Will to Death/john frusciante

Standing in the Shadows of Motown/コンピ

副作用/KYOKUTOU GIRL FRIEND

 

とかかなあ。シングルも入っているけど。

一番聴いたのはたぶん さよなら、スターダストです。

配布音源なので簡単には手に入らないかもしれませんが、ニコ動とかに上がってるので聞いてみたらいいんでないでしょうか。

やっぱり僕は単音リフが好きです。

 

Z.O.Aは初めてCD音源を手に入れた嬉しさもあったので。

のたうち回るようなヴォーカルが心に響きます。

 

OH!ベストはツタヤで借りたんですけどね。真夜中のサイクリングが聴きたくて。

ライブで聴いたのもとても良かったです。

ハレンチとかももう少しで好きになれそう。ヤクくせえけど。

 

フルシャンテのアルバムはとってもおすすめです。圧があんまりないからスルッと聞ける割に良曲ばかりなので。ギターの音色がずば抜けて良い。

 

犬チャーは前にオススメしていた「あなたにあえてよかった」はもちろん、「うどんのなかの世界」「なんで?」「道端のおっさん」「ひとり盆踊り」あたりもいい感じでした。

歌い回しが多彩で飽きません。

 

全部書くのタルくなったので終わり。

 

もっと1枚1枚丁寧に聴きたい。数年前思っていることだけれど。

 

 

だいぶ年末なのである程度身辺整理をしておきたいんですけどね。

なかなかうまくいきません。

最近は排便時の出血が酷いので病院行こーかなーとかも思うんですけど、別に出血したところで何か不都合があるわけでもねえよなとか思っていながらもやっぱり行け行け言われるのでそのうち行かないとなあと思っています。

 

結局心療内科にも行けてないので早く行かないとちょっとマズそうです。病は気から、といいますからね。

早く行ってお薬とかもらってメンヘラキャラを確立したいです。通院、SNSでのかまってちゃん、リスカあたりがメンヘラへのイニシエーション的役割を果たしていると思うんです。僕もtwitterやブログに堂々とヴィジュアル系の歌詞書きたいんだよ!

 

面白いことがあれば気持ちも上向くかなあと思って出かけるときとかにTMRのラジオとかを聞いているんですが、現状が上向かない限り気持ちは上向かないということに気づくのは難くなかったです。

最近は自意識を保つため、カワイイ女の子がうんこ漏らしてる動画を見てホッとする始末・・・(興奮はしません)

行動力が著しく低下しているのも抑圧感、不安感によるものなんでしょうか。でないと困るよ。

 

今日も今日とてハロワさんちに赴いたんですが、駐車場が8割5分くらい埋まっていて、改めて驚きました。

twitterでもお言葉をいただきましたが、やはり春くらいまでは弾数は落ち込むみたいですね。ど~しよ~。

選り好みしているつもりはないんですけどね、こんな僕にも色々と考慮しなきゃいけない部分ってあるんすよ。

後輩たちは就活シーズンだったりするでしょうが、コミュ障とか内気な人ほど死ぬ気で頑張ってくださいね。そうじゃない人は何とでもなると思います。

 

あー超ネガティブなこと書きたいな~。

2万字くらいなら自責と卑屈と後悔で埋められる自信ある!

 

 

そういえばこないだ眼鏡を新調したんですよ。いままで赤黒いセルフレームだったんですが、細めの金属ぶちでツルがセル、みたいな。

顔の印象はあんまし変わらないですね。みんな言わないと気がつかないのです。

レンズの在庫があったので40分くらいで仕上がりました。早いね。視力はあまり変わっていないみたいだったけど、微妙にバランス?が変わっていたようです。どういうこと?

 

ブログもなんだかんだで一応続いてますね。ほとんどがtwitterから覗きに来ている人だと思うんですけど、閲覧ありがとうございマッスル。文章書きなぐるのは楽しいね。

interviewsへもいくつか質問来てるんだけど、これってたぶんinterviewsのサイトからのやつだよね?人気無い人への救済措置みたいな。

飽きもせずこんな文章を読みに来ているということで、多分みなさん人の不幸が大好きな人たちだと思うので、僕もみなさんが来年、地獄の苦しみの渦中に放り出されることを切に願っています。

 

来年もよろしくね。(と言いつつ、おそらく年内でもう一回くらい更新するかもしれない)