Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

刹那1

筋肉少女帯のセルフカバーアルバムを買ってきました。

 

最近よくあるDVD付き3500円!とかではなく潔いCDのみ3000円!だったのでよかったです。

 

色々音楽を手広く漁ろうとしてみたりしてるときに、ふっと筋少を聴くとものすごく安心するのはなんででしょう。

最近感じますが、私はあまり音楽が好きではないのかもしれません。

その辺歩いてるいまどきの高校生のほうがよっぽど音楽聴いて、理解しているように思います。

 

色々聴く人が周りに多いので、なら私も、と手を出すと大抵ピンときません。ベースの勉強的に聴く側面が大きいように思います。音色が~とかアレンジが~とかミックスが~とか言われてもふ~ん、って感じますし、○○年代が~とか、国がどうたらとかも全然興味がわきません。ジャンルとかも。

 

片手で数えられる程度の好きなミュージシャンの好きな曲ばかり聴いてしまいます。

それが一番気持ちよく感じます。

 

最近はそれでいいなと思えるようになりました。それでもまだ見ぬ(聴かぬ)良い音楽があればいいなとは思いますのでそういった広げる活動はやめませんけど。

 

僕は橘高文彦のギターが好きです。ソロが特に。ギターソロが格好いい曲というのはやっぱりいいもんですね。ギター上手になりたいな。

 

 

そういえば先週、感染性胃腸炎になりまして、非常にしんどい思いをしました。

久しく風邪さえも引いていなかったものですから、39度とか出たときには焦りました。

 

流行っているらしいですから、皆さんも気をつけるといいですよ。つらいですよ。苦しいのは。

 

twitterなんかを見ていると、仕事をしている人も、仕事を探している人も、つらそうな人が多く見受けられます。

よっぽど自分の考えと行動力がある人でないとレールから外れることはできないでしょうから、お茶を濁しながらやるしかないのかもしれませんね。

まあ前向きな人はどんな状況でも前向きですし、後ろ向きな人はどんな状況でも後ろ向きですから、後ろ向きに生まれた人は一生そのままだと思います。残念でした。残念です。

 

そういう人たちに仮初めの前向きさを与えてくれるのが筋少なのかもしれませんね。

おお、繋がった繋がった。

 

あ、トゥルー・ロマンスの動画貼ろうと思ったけどYOUTUBEにないや。

寝る。