Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

バーニングヘブン 

ちょっとこれはマズいな、というくらいの更新率の下がりっぷりでして、まあ、自分のブログですから自分の気分で更新すればいいじゃん、誰かに強いられてブログやってるの?違うでしょ?という気もするのですが、だからといって放置するのが美か?と言われれば私の中ではNOでありますのでこうして筆を取り、もとい編集画面を開きキーボードをブラインドタッチでなく叩いているのです。

 

今日は日曜日でございまして、このブログを更新し終えた暁には車庫に赴き車のタイヤを交換するつもりでして、その行動を妨げる一番の要因である寝巻きからの着替えは済ませてありますのでもう準備としてはバッチリなのです。

 

ここ半年くらいからモリモリ仕事が忙しくなっていて、音楽を聴いたり、本を読んだりする時間がとれていないのが悩みだ、ということを先日スタジオに向かう車中でサイバティック・ソーラー・ダークネスくんと話をしていました。

人が少ないのに社長の思い付きであれもこれもと規模を広げようとするので、こういった不健康なことが起きているようです。これまでの経験で、地方零細の社長とはだいたい手のつけられない裸の王様めいた人が多いようですので、そういった場所に就く能力しかない自分の愚かさを嘆くほかないですね。

それでも残業代が出なかったり自宅で作業したりするのはだいぶストレスになっている気がします。

 

誰しもが何かしら大変な思いを乗り越えて日々を過ごしていると思いますので、これくらいでクヨクヨしてられないな、とも思います(本当は一切思っておりませんがこう書いておかないと何故か私が悪いみたいな雰囲気になるから書きます)。

 

少し暖かくなってきましたので、もう少ししたら水槽を洗いたいですね。

エビちゃん、数は減りましたが生きてます。だいぶ大きくなった。

 

タイヤを交換したら、家で仕事をします。明日はスタジオなので、フレーズももう少し煮詰めたいです。あと、曲も覚えないと。困ったな。

 

なんとなく一昨年の暮れくらいの苦しさの兆しみたいなものが見え始めているので、同じ轍を踏まないようにしたいです。ね。