読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

ghetto girl get gleam

今日は祝日で、珍しくカレンダー通りの休み。

いつもより遅めに起きて、このようにブログを書いています。

 

先日は大学時代の担任が他大学へ転勤になるそうなので、その送別会に行ってきました。

その前にチラッと母校の卒展を覗いてもみました。

8期?7期?生ということで僕の代とは一切関わりが無いせいかこれまでよりフラットに観られたかな。

節約などで大学の規則が厳しくなり、僕らがいたころよりも気軽に遅くまで残って作業できなくなったらしく、なるほど確かに詰めが甘いというか、無理くり完成させたみたいな印象でした。もちろん良い物もありましたよ。

僕の卒展は鋳金で、後悔は無いですが今考えると全然クオリティは高くなかったなというか、講師の先生のおかげで完成できたようなものです。スケジュールとかも先生に合わせるせいで自ずと無理のないものになっていましたし。

当時は楽器を作りたいなあとずっと思っていたのですが、社会性が無いとダメ、ということで却下され、とても悲しかったのを覚えています。その後趣味でもVベースを作れたのが救いです。

今考えると彫刻やってみたかったな。美術館とか、大学卒業してからの方が行ってるので、そういう場所で彫刻観ると、強く思います。

 

そのまま会場でお会いした研究室の先生+後輩とで街中の喫茶でお茶をしました。

他愛のない話しかしてなかったのですが、今思うと仕事とか紹介してもらえばよかった。

 

で、送別会。同窓が集まりましたが、わ~懐かしいみたいな感じもなく。

当日来られない人もいたので、ビデオメッセージ的なものを有志が作成して上映しました。私は忙しくて恥ずかしくて提供し損ねたのですが、泣いている先生を観ていたらちょっとしたものでも撮っておけばよかったなと後悔しました。こういうところがダメなところなんですよね。

 

思い出話にも花が咲いて、楽しかったです。転勤先は東京とのことで、gtくんと遊びに行こうかな。仕事紹介してくださいっつって。

 

そういえば今月は27日にM.A.Dのライブが。

HooKのスタッフの方がご退職なされるということで、私自身はそれほど交流はないのですが、源五郎丸さんが大変お世話になったということで気合入れて臨みたいです。

JIN NISHIYAMA LAST Presents
NEW WAVE ROCK'N ROLL」

SINO RE-BUILD PROJECTS
HELL DIMENSION(山形)

S.I.N

BIG HIPS

M.A.D

etc.

開場17:30/開演18:00

前売¥1000/当日¥1500

です。ニューウェーヴなのか。ロックンロールなのか。

鬼が出るか蛇が出るか。伸るか反るか。

 

M.A.DはBUCK-TICKのカバーユニットです。二人。私は歌。君は宇宙。がんばります。