Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

優しい重力

うっわ〜あと1週間もすればライブじゃん!と既にドキドキしています。

たまにしかライブしないせいで部活の大会に対する緊張に似たものが身体を巡ります。

たくさんライブする人はそんなの考えている暇もないのかもしれません。

 

ツイッターにも書いたのですが、久しぶりということもあってちょっとおめかししたいなとライブで着る服を考えて探していました。

ある程度ビジョンはあるのでそれに当てはまるようなお召し物を探して、昨日やっと揃えたんですが、着てみるとまあ微妙な感じで…

試しに既存の服と一部交換してみるとこれだなという感覚になり、折角買った服はお蔵入りになってしまいました。もったいないお化けのことを考えてしまいましたが、いつかまたライブをすることがあったら活かしてあげたい。

 

なにが言いたいかというとカッコいい服を着てカッコいいライブをする気まんまんだということでした。

 

少しずつ行きますという声も挙がっていて本当にありがたいですね。

一人が相手でも千人が相手でも同じライブやったりたいというふうには頭では思ってますが、いざ予約が増えると身が引き締まる思いは間違いなくあるもんですね。

 

7/30(日)
ミュージック昭和セッション
開場17:00/開演17:30
予約¥1,000/当日¥1,500

EnGene. / Red Eye! / DEATH FLAVOR / Cheers / スカトロ☆グーニーズ

 

本番まで間も無くですが、まだまだ予約を受け付けています。

今のライブハウスのシステムだと、予約するだけして来なくても特にペナルティとかないので、行けるか微妙とかギリギリにならないとわかんねーって人も気軽にどうぞ。

 

当日のご飯も大変楽しみですが、今回はあんまり食べ過ぎないようにしたいです。

 

物販は新しいの作れないのでまあ今までのやつとか目に付いたものを売ります。チェキもノリで買ってほぼ手付かずのものがあるので、ツイッターとかで執拗にそれらしい空リプをし続けたりすると私の目に付いて何か起こるかもしれません。

ぶっちゃけ写真ひとつに500円って高くないかなと思ってたんですけど、自分で自分の好きなバンドのライブとか行くとそれでも欲しいって思うもんなんだなー。でもやっぱり積極的に売る気にはなかなかならないんですが。