読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Typhoon Love

ベースを弾きながら将来のことを考えたい。

学窓gakso

というわけでライブ、古い言い方だと羅犬に行ってきました。

 

beneというバンドです。

http://bit.ly/2pAlJjc

歌声が10年前と変わっていなくてびっくりしました。当たり前ですけどスゴくまとまっていて安心して曲に集中できました。

ギタリストの友人は当時もズバ抜けて上手かったのですがやっぱり今でも上手かったです。やや湿ったギターロックですが結構タッピングとか入っていて、昔やっていた曲でもタッピングしていたな、とか思い出してしまいました。音もリッチでとてもよかった。

 

フロアには当時の友人?らもたくさんいたみたいでしたが、私は高校時代あんまり友達がいなかったのでよくわからず。

また来て欲しいな。

 

そういえばカルクラウンのしょーたくんもたまたま来ていたみたいで、いつもより多めに話せてよかったです。またLUNA SEAやりましょう。

 

 

ライブを観る前に1時間ほどスタジオで個人練習しました。

昨日予約のために電話して、久しぶりだったのでどの部屋にどのアンプ置いてあるか聞いて、アンペグあるっていうから選んだ部屋にいざ入ったらこぢんまりしたフェンダーBXRがあるのみで、機材の入れ替えはできませんって壁に書いてあるしでウワーってなりましたがまあ音が出りゃいいやと思って音楽に合わせて踊ったりしました。

立奏自体久しぶりだったのでちょっとショックなくらい疲れました。でもそれがわかっただけで良かったです。

とりあえず思い出さなきゃいけないところとかがわかって良かったです。

 

あ、Q-tronは結局普通に中古屋に売っちゃいました。そのお金でクリップチューナーを買ったよ。

 

 

 

ちょっかい屋さん

ずいぶん暖かくなってきましたね。昨日は桜を観に行きましたが昼より夜の方が映える気がします。なにか物語が始まりそうに思えるからかもしれない。見えないところが多いというのが大事なのかもしれない。

 

ここ数週、季節の変わり目だからか細かいストレスの積み重ねかわかりませんが気持ちがどんよりしていたんですけどそれが今日あたりでピークに達しそうな感じで、さらに今日は家には自分しかおらんということだったので夕方から突発的にメイクをして風呂まで過ごしました。

 

前からOLの格好してーとか言ってましたがアレはマジで、ライブとかでできたら最高なんですけどライブはないし、それでも制服とかないのでまあ無理なんですけど、とりあえず現実逃避願望のあまり心だけが線路の上を走り回る鉄道少年のごとく現実逃避願望のあまりメイクした感じです。

写真はここには上げませんがまあ男なので男の写真になりますよね。でもゴリゴリ盛ったのは久しぶりだったので楽しかった。

 

たまにホモですかとか言われますけど一応ストレートですね。女装してもカワイイ感じというよりシュッとしたイイオンナ風になりたいです。男とか女とか超越したいと昔から思います。ガタイがいいもんでそれも難しいんすけど。

そんでも化粧映えする顔に生まれて良かったです。ありがとう父母。人にはそれぞれ長所があるのでしょうが、それがわかりやすく表出していて良かった。きっと一生自分の長所に気づかない人もいるだろうから。

 

 

前にメイクしたのがM.A.D休止の時ですから、すげー下手になってましたな。

そろそろKATEじゃなくもっといいやつ使ってみたいんですけど、頻繁にしないので痛みそうなのがな。

 

明日はライブを観に行きます。高校のころに初めてバンドで合わせたギタリストが東京からツアーで来るらしく。楽しみです。

その時合わせたのはオジーのクレイジートレインでしたね。

彼は当時高校生ながらオリジナルバンドで地元のライブハウスをほぼ満員にしたというスゴい人です。こういうの自分からは言いづらいだろうからせめてここに私が代わりに書いておきます。

 

ついでにスタジオも個人練で予約したので楽しみです。スタジオでベース弾くのは、一年ぶりくらいかもしれません。忘れものしそう。

ちょびっと実家に帰ってフレットを自家擦り合わせしたんですけど完璧には直らなかったので、やっぱりどこかに頼むしかないかなあ。無駄に削ってもしょうがないし。

 

 

プリキュア見逃さないように寝ます。

 またラブライブ!バンドみたいなことをする機会があったらプリキュアバンドやったら面白いかな。

難義

この間、スカトロ☆グーニーズのイトー君と一緒に夕ご飯を食べまして、絶妙な距離感を保ちつつ、絶妙な盛り上がりを見せての解散となったのですが、その中でもやっぱり筋少の話なんかが盛り上がりまして、その勢いで最近は筋少ばっかり聴いています。

 

イッチャン好きなアルバムはキラキラと輝くものなんですけど、最近は最後の聖戦も同じくらい好きになってきました。

活動停止前にでいう後期のアルバムが好きみたいです。多分暗い自分を自分でなんとか元気付けようとしているからかな。

こういう曲にアラサーになっても支えられるとは20歳くらいの頃は思ってませんでしたがね。

 

キラキラで一番好きなのは「ベティー・ブルーって呼んでよね」かなあ。最後の聖戦だと「お散歩ネコちゃん若き二人の恋結ぶ」です。

前に筋肉少女帯のコピーをやりましたが、また出来たらいいなあ。

今度はスラッシュ禅問答とかできたらいいなあ。

 

仕事はまた新たに覚えることが増えてきて大変です。

昔から他人よりも数テンポ遅れて生きているので千切られないようにしないと。最近暇で気が抜けていたので尚更ですね。

オンオフ関係なく気を引き締めないとすぐに調子に乗ってしまうのは悪い癖です。誰かを傷つけてしまわないように。

 

 

 

花圃は寝て待て

こないだプリキュアドリームスターズの映画観てきたっす。

プリキュアの映画を観るのは初めて。

アラモードにハマるぞ!と思って景気付けに観ましたが、前シリーズも前々シリーズも観てなかったので内心不安でした。

といっても逆にそのあたりを前もってわからないものとして割り切ってたのが功を奏したのか特に問題なく楽しめました。

全編CGが気合入っていてそういう映像美というか世界観の魅せ方は女児向けならではなのかも、と思ったりもしつつ、仮面ライダーとかクレヨンしんちゃんの映画にはない、登場人物がお客さんに向かって話しかけてくる(応援を求める)パートもとても新鮮で良かったです。ただ応援するためのミラクルサクライトは中学生以下の来場者にしか渡してないみたいで、応援できず…

可愛くてカッコいいって素敵だなあ。

 

あとはWE ARE Xを。

正直最近の曲はあんまり好きじゃないんですけど、映画館で大音量でJADEを聴いたらウワッカッコイイ!ってなってしまって、グイグイ引き込まれて観ることができました。

基本はYOSHIKIの半生とマディソンスクエアガーデン公演までのドキュメントでしたが、やっぱりドラマが多いので知ってる話でも興味深く観られるというか。

アルバムも本当に出るっぽいので楽しみです。

ここは男らしく限定版とかタイプABCとか無く出してほしいなあ。

 

 

とりあえずちょっとずつ動き出すぞと思ってますが、私ひとりで突っ走れる事案でもないのでとりあえず焦らず待ちたいと思います。

 

あとはやっぱり金欠なのでできるところから節約したいな。

 

プライマルスクリーマーズ

母校母サークルの卒業生飲み会みたいなやつに参加してきました。

私が一番年長さん。

卒業生とは学年もカスりもしてませんがちょこちょこライブを観に行ったりしていたせいか認知していただいていて不思議な気持ちです。

私はお酒が飲めないのですが皆ワイワイやってるのを見てるとそれだけで十分な気持ちになります。

後輩らも何やら挨拶とお話しに来てくださって、こちらから声を掛けるのが苦手な私にとっては渡りに船で助かりました。

 

スカトロ☆グーニーズをバリバリやってたのも数年前くらいですし、今は別に何もやってないただの顔が良いだけのおじさんなのですがなんかすごく礼儀正しく接していただいて恐縮でした。でも久しぶりに音楽の話がたくさんできてとても楽しかったです。熱意がある。

ベーシスツとももっと話せると良かったな。

 

行く前はアウェイじゃんやべーなと思ってましたし、なんか、何も誇れるものがないくせに気軽にちやほやしてくれる場所へ行って承認欲求を満たす人そのものみたいでチョーダサいな自分、とか思ってましたが本当に行って良かったです。卒業マジおめでとうございます。

 

気合をもらった気がします。忘れないようにしたいです。

 

 

 

 

 

天使ングベイベー

最近は物欲が回復してきたこともあって無駄な買い物が多い気がしてます。

つうか収入も多少増えたので、いまいち財布の紐の締め具合がよくわかってないみたいな感じ。

 

この間もクリップチューナーを買いに行ったはずなのにふらっと入ったスポーツショップでセールになっていた服を買ってしまい、そのせいでクリップチューナーを我慢するという愚かっぷりを見せてしまい自責の念に駆られました。

 

百円単位の無駄遣いとかも増えたので、うまくコントロールしないといけません。

パソコンを買うという目標を忘れてはいかんのだ。

 

時計、音楽聴くやつ、パソコンあたりは早めに手に入れないとと思っていますがそれより先にクリップチューナーだ。BOSSのTU-10。

いいかげんフレットレスベースをちゃんと弾けるようになりたい。

 

そして来年の車検までに車も買ったほうがいいんだろうなと思いつつ…

 

月曜日が休みだったおかげで今週は平日が4日しかないのがとっても嬉しいです。

 

 

 

ビロードのピロー

カリガリの追加公演が発表されて頭を抱えています。

三ヶ所あってそれぞれで別の音源が配布されるらしく、東名阪なため地方民にはなかなか厳しいものがあります。

おそらく野音しか申し込みませんが、音源が口惜しい!

こういう時ライブ友達みたいな人がいると貸し合ったりできるんだろうな。

欲しけりゃ行け!と言われればそれまでですが行くのもタダじゃなく、大人になると時間もとても貴重だったり1人の問題じゃなかったりするのでまあ最悪オークションとかで手に入れたいところです。

 全通してる人とかを見ているとやっぱ愛情の深さが違うんだろうな、と自分のファンとしての資質に不安を覚えたりもします。

BUCK-TICKも翌日にあるらしいので是非行きたいところ。

 

今日は前記事で触れたcat on the gorillaのライブを観にいってきました。仕事終わってからだったので出演者全部は観られなかったな。

スカトロ☆グーニーズのイトーくんも誘ったら来てくれました。久しぶりに話せてよかった。

cotgは解散ライブということで気合が入っていて実に良かったです。やまちゃんの一声目でああこれは良いライブになるなと思って観ていました。3人とも気合が入っていて、それがちゃんと伝わっていました。たっくんが歌いながら叩いているのを観ていたら泣きそうになってしまった。良いものを観させていただきました。

 

終わってから挨拶したらまたスカトロ☆グーニーズのライブ観たいですと恐らくお世辞抜きで言ってくれて本当に嬉しく思いました。こないだsmokin'planetのメンバーに会った時も同じく観たいですと言ってくれました。あまり態度に出せませんが跳び上がるほど嬉しい。そしてその気持ちに応えられないことがめり込むほど申し訳ない。

 

イトーくんと話していましたがなんとかまた自主企画とまではいかなくても何かライブハウス企画のやつとかでもいいから出たいものです。

 

新曲も溜まっているし、ライブができない時こそ録音作業とかできたらいいんですが、その指揮とる勇気がまだ出ません。

 

そういえば大学の卒業生らの飲み会が、既卒者らも含めて集まってやるっぽいやつらしく、私にもお誘いがきたので、どうしようかなーと思いつつも1人でもメンツが多い方が喜んでくれるかしらくらいの気持ちで行きますと言ったら思ったより既卒者が少なくてなんかオッサンが空気読めずに出しゃばったみたいな雰囲気になっていて泣きそうになっています。

お調子者キャラならまだしも、わたくし酒も飲めませんし社会人としてもまともに生きちゃいないのでアドバイスとかもできません。音楽も詳しくないし。

簡単に挨拶だけで済ませたくなってきました。大丈夫かな〜。怖いな〜。みんな来ればいいのに〜。